ライブチャットがますます多彩に楽しめる時代に

ライブチャットがますます多彩に楽しめる時代に

主流はやっぱりノンアダルト・アダルト系ライブチャット

今やパソコンは一家に一台ではなく、ひとりにつき1台以上の時代、子供から大人、高齢者までスマホを持ち歩く時代となり、日常生活に密着した存在となりましたね。グーグルの検索窓にライブチャット・メールレディ・チャトレディといったキーワードで検索すると、ライブチャットのサイトが多数ヒットします。その中にはノンアダルト系やアダルト系、熟女系といった多彩なジャンルがあり、どのサイトに登録しようか迷わせることもあります。

とくに近年は、「ライブチャットはどれもサービスの内容に似ていて、もっと違った角度で楽しみたい。」という男性も増えているようです。サイトによってはターゲットとする男性の年代にもそれぞれ違いがあるようですが、今のところはライブチャットの主流はノンアダルト系・アダルト系ですね。

それぞれに良いところもあればここがイマイチというところもあるとは思いますが、人それぞれいろんな価値観があって良いと思います。


ノンアダルト系・アダルト系それぞれどんなところが魅力的?

ノンアダルト系のライブチャットの魅力は、アダルト系と比較しても消費ポイントが低いこと、つまり安く楽しく遊べることにあります。音声通話やツーショット、パーティーチャットなどの機能についてノンアダルト系とアダルト系を消費ポイントで比較すると、やはりアダルト系のほうが消費ポイントは高くなっていますね。

アダルト系のチャットレディにとっては、ノンアダルト系よりも稼げるチャンスではありますが、そのサイトに登録した男性会員にとっては、1分間あたりの消費ポイントが高いので、アダルト系は料金が高くついてしまうのです。
ノンアダルト系とアダルト系の決定的な違いは、アダルト的な要素が絡んでくるのがアダルト系、とくにアダルト的な楽しみ方はなく、普通に会話をしたりするのがノンアダルト系です。女性に清純さを求めるならノンアダルト系、エロスを求めるならアダルト系といったところでしょうか。
どちらを選ぶかは人それぞれ好みや感性の違いもあるので、その人次第ですね。